私たちの取り組み

6S活動
国際スプリングでは2008年6月から6S活動を開始しました。
6Sとは、「整理・整頓・清掃・清潔・躾・作法」を指します。一般的な5Sに「作法」を追加し、「お客様に対する気持ちを形に表そう」 と社員一丸取り組んでいます。

6S活動に取り組んでから、目に見える生産性向上効果が出ています。事故率が低下したことをはじめ、不良率の低下、人を活かす「活人」やスペースを活かす「活スペース」の概念が定着したことによるムダの削減、バラつきの解消、多能工化、意欲の向上などが例として挙げられます。

工場見学においても「きれいな工場ですね」と評価をいただけるようになりました。
取引先のみなさまにも安心していただける工場作り、製品作りを今後も続けていく所存です。

6S活動
  • 6S活動におけるプロジェクト例
  •  作業ラインの短縮化
     工程管理板の導入
     多能工化
     活スペース など

  • 効果例
  •  ある工程における活人効果 5人→3人
     台車の削減 8台→4台
     活スペース 7.08平方mの削減
     初年度の削減効果金額 600万円以上

Copyright(c) 2021 KSP 国際スプリング All Rights Reserved.